Pocket

2018年7月4日、第一回イノベーション体験ワークショップ ABD読書法を開催しました。

当ワークショップでは「ビジネスに繋がる研究テーマとは?」をテーマに、「ジョブ理論」をABD読書法を用いてイノベーションについて議論しました。

ちなみにABD読書法については以下の公式ページよりご確認ください。

http://www.abd-abd.com/

ABD読書法実践の様子

今回のABD読書法に先駆けて、当ワークショップを主催するEDGE+Rについての説明がまずはじめに行われました。
その後は印刷されたゲラを元に、各自が担当分野を決められた時間内に読んで、そして発表用の要旨にまとめていきました。皆さん真剣な面持ち。

そして読書終了後には、各自が担当した分の内容を参加者全員に共有。これによって一部しか読んでこなかった本の内容を、全員がシェアして全体として何を伝えたかったのかを考えていきます。

皆さん自分が読んだ範囲が本当に伝わっているのか不安になりつつも、自分自身の言葉と考えで表現していきました。

内容共有後は、2チームに別れてディスカッション。研究室に入っている学生も、そうでない学生も含めて、大学の研究とビジネスをつなげるにはという目標に向けて思考を巡らせました。
ディスカッション後は、各チームごとにその論議内容を発表し、質疑応答。

当日はこんなかんじでワークショップを行っていきました。ABD読書法が終わってからはみんなで記念撮影。それぞれのビジネスや研究室に対する考え方がわかった一日になりました!

次回予告

また、他にも第二回、第三回とワークショップを継続していくので、ぜひとも参加してみてください。

以下詳細となっております。申し込みについては、前回記事を御覧ください。

第二回:ADB読書法 2018年7月12日(木) 18:00-21:00
第三回:3Dプリンター講習 2018年7月13日(金) 18:00-21:00

「学んでみたい!」を「学んでみる!」へ。7月にEDGEワークショップ開催。